MENU

額に皺ができる原因とは


おでこにシワができる原因は、加齢によるものです。
加齢によって皮膚がたるむことでおでこにシワができてしまいます。
そして紫外線や乾燥なども原因の1つで、肌への負担が元でおでこにシワができてしまいます。
紫外線や乾燥による肌への負担は大きく、負担が続くと肌の加齢を促進します。
肌に負担がかかると肌のたるみにつながるので、シワになってしまうのです。
表情のクセも原因になります。
おでこを上げたり下げたり、いつも伸縮させる動きをしているとシワが深く刻まれることになります。
いつも目や眉毛を上げる癖がある人は、おでこに横ジワができます。
普段、目や眉毛をキュッと上に上げてしまう癖がある人は気をつけないといけません。
幼い頃からそうした癖がある人は、おでこにシワができやすくなります。
また、しかめっ面をする癖のある人は、眉間部分に縦ジワができやすくなります。
特定の表情が動くと、シワが少しずつ形状記憶され、加齢が進むと共におでこにシワができやすくなってしまいます。
また、表情筋が衰えるのも原因で、顔のたるみができやすくなり、おでこのシワにつながってしまいます。